ABOUT US

ガーネットレザーワークスとは

 

私が革細工を始めたのは20代前半

 

『売っている財布で本当に気に入る財布がない。

しかも高くて手が出ない・・・。だったら創ってみよう。』

 

くそ生意気な理由ですが、ふとした思いがきっかけです。

 

財布を作るために必要な材料と工具を揃え

仕事から帰宅しては夜な夜な製作したのを覚えています。

 

初めて創った財布と一緒に納車したばかりのFXRでニヤニヤと一人旅をしました。

ウォレットと呼んでいいのかわからない仕上がりの財布は

今でも大切に保管してあります。

 

独学でスタートした革細工は試行錯誤というよりも失敗の連続でした。

勉強の為に数々の革製品をバラしました。

沢山の材料を無駄にしました。

誰かに習う事よりも、やってみたらわかる事

何が正しいのか、何が間違いかはやってみなきゃわからないという姿勢で

これまでも独学で創らせて頂いて来ました。

 

ガーネットレザーワークスという名前は

紅き血の色をした宝石『ガーネット』からとっています。

 

この石は『古代より邪気を遠ざける護符として、忍耐力と精神力を養い努力の成果を実らせ

勇気とどんなことにも耐え抜ける力をもたらし、燃えるような光で幸運に導く』

という力を持っているそうです。

 

『この石のような力が手にした方々に与えられるように』

『手にした方々に幸運が舞い降りるように』という想いで

2007年12月『ガーネットレザーワークス』として作品に刻印を刻み始めました。

 

 

当店は革製品のオーダーメイド工房ですので、どうしても打ち合わせが必要です。

お客様のオーダー打ち合わせの際には自分も欲しくなる様に入り込みます。

 

仕上がった時には納品したくなくなってしまう

というのが私の納品する際の恒例行事です。

 

系統に特化せず、他にない唯一無二の作品を求める方々へ、

満足と納得のいくモノをお渡しするにはイメージと時間と材料が必要です。

その3つに必要なお代しか頂きません。

 

沢山の方々に頂いた『ありがとう』の一言一言で

職人として間違っていなかったんだと思う事が出来ていますが、まだまだ未熟です。

立ち上げ前に製作依頼を頂いた作品も

製作の歴史として包み隠さずオーダーギャラリーに掲載させて頂いております。

日々修行、日々努力、日々精進し、わずかな可能性に感謝し製作に励んでいます。

  

ご質問など御座いましたら、どうぞ気兼ねなくお問い合わせください。

お近くにお越しの際には、わかりにくい場所ですがどうぞお立ち寄り下さい。

 

尚、オープン日は金曜、土曜、日曜とさせていただいております。

平日、祭日に工房へお越しの方は、お電話かメールにて事前にご連絡頂けたら幸いです。

 

今後とも宜しくお願い致します。

 

GARNET Leather Works ガーネットレザーワークス

代表 小林 誠人

 

 

Atelier : 〒963-8813 福島県郡山市芳賀3-1-5(自宅内工房)
Tel 

: 080-5222-3980

Mail  info@garnet-leather.com
URL 

http://garnet-leather.com/

  >>>特定商取引法に基づく表記
  >>>プライバシーステートメント

 

Designer&Craftman

 MASATO KOBAYASHI

 " KOBA "  

 

   ●BIRTHDAY : 1979.12

   ●BLOOD TYPE : A

   ●MC : H-D'91FXR

 

21歳、某老舗革衣服店で販売員として勤務。

革との出逢い。

23歳、革の世界に入る。技法や創り、

デザインは全てゼロからの出発。独学にて製作を開始。

友人、知人からのオーダー品製作に没頭。 

28歳、2007年にオリジナルレザーブランド

 『 GARNET Leather Works 』看板立ち上げ。

35歳、2014年、同住所に工房兼ショップOPEN。


 

Craftman

 TATSUYA KOBAYASHI

 ”TATSUYA”

 

  ●BIRTHDAY : 1982.12

  ●BLOOD TYPE : B

  ●MC : H-D'94FXDL